本文へスキップ

宅配弁当でから揚げや卵焼きが入ってなかったらガッカリです。

お肉やタマゴ

唐揚げ

宅配弁当で人気のメニュー/唐揚げ

優れたおかずとして晩御飯にもたびたび登場する唐揚げは、お弁当でも大きな 存在感を示しておりメインディッシュとなることも多いでしょう。 「唐揚げ弁当」のように主役の扱いをされるのも慣れっこで、「これさえあれば他 にはなにもいらない、白米は欲しいけど」という独身男性もいるほどです。 コンビニの弁当でも唐揚げは頻繁に目に入ってきますし、宅配弁当でも重要な役割を 担っていることは間違いありません。 何の唐揚げが多いのかというとほとんどはニワトリの唐揚げですが、中にはちょっと 変わったものが使われていることもあり、味付けもスパイシーだったりまろやか だったりとバリエーションも豊富なので、毎日食べても飽きません。 お年寄り向けの宅配弁当だとカロリー制限などがあるのでメニューに入れることが できない場合もありますが、それ以外のケースで複数のおかずが含まれるお弁当 なら、是非とも唐揚げの入っている弁当を食べたい、という意見が多数あります。 レモンも付いていればなおよろしいですね。


カツ

お弁当のおかずのカツにはいくつもの種類があり、歯ごたえや味が違うので一口に カツといってもどんな姿を想像するのかは人それぞれかもしれません。 最もメジャーなのはトンカツで、豚肉を揚げたものが2つから5つ入っています。 数量はそのお弁当においてカツがいかほどのポジションであるかにより増減し、 トンカツ弁当なら5つ、幕の内なら2つといった感じになります。 トンカツ弁当を名乗っておいてわずか2切れしかないようでは名前負けしてしまい ますし、メインの据えているのなら最低でも3か4は欲しいでしょう。 トンカツの他にはヒレカツ弁当、ロースカツ弁当も注文される数が多そうで、ヘルシー を求める女性ではなくガッツリ食べたがる男性に人気があります。 お肉料理を好むのは少年や青年、中年男性に多いのでそのあたりの年齢層の男子が 集まる会合なら、カツがメインの仕出し・宅配弁当をオーダーすると喜んでもらえる ことになるでしょう。 逆に女性ばかりならこちらのガッツリ系は敬遠されがちのようです。


卵焼き

カツのファンは性別や年齢が偏る傾向にありますが卵焼きは万人受けするおかず なので、誰が食べることになろうと「卵焼きが入っている弁当しか用意できなかった けど嫌がられたり避けられたりしないかな」と心配する必要はありません。 唯一その可能性があるのは食事制限のあるシニア向けの宅配弁当くらいで、なんでも 食べられる人なら喜んで受け入れてくれるでしょう。 いままで私は卵焼きが嫌いな人を見たことありませんし、この先もきっと見ることが ないだろうと思っていますから、猛烈にプッシュさせていただきたいおかずです。 握り寿司のお弁当でも卵焼きが無しは考えられませんし、チラシ寿司にもやはり 細長い卵焼きが入っています。 ですが確実に喜ばれる卵焼きも、これをメインに据えた仕出し・宅配弁当、コンビニ 弁当はあまり流通していません。 どんなにおいしくても栄養のバランスを考慮すると他にも野菜や魚介類、お肉も あったほうがいいですし、全て卵焼きではコレステロールが凄そうです。